鶏むね肉と白菜のレモンパスタ

調理時間 15分
2020.09.30
鶏むね肉を使ったたんぱく質をたっぷり摂れるメニュー。鶏むね肉は火を入れ過ぎるとかたくなってしまうので、フライパンで白菜とミルフィーユ状にして蒸し焼きにしてじっくりと加熱するのが美味しく仕上げるコツです。生のレモンを使うレシピですが、ない場合はレモン汁を加えるだけでもさっぱりさわやかな香りでおいしく仕上がります。
栄養成分(1人分)
カロリー 525kcal
食物繊維 13.8g
たんぱく質 45.2g
塩分 3.3g
糖質 43.8g
材料(1人分)
ZENB NOODLE 1束
鶏むね肉 120g
白菜 外葉1枚
レモン(果汁) 小さじ1
レモン(果皮) 1/4個分
パルメザンチーズ 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
小さじ2/3
こしょう 少々
大さじ2
  1. ヌードルは沸騰したお湯で6分間ゆで、ざるに上げて水気を切っておく。

  2. 鶏肉はひとくち大のそぎ切りにし、小さじ1/3の塩をふって5分ほど下味をしておく。

  3. 白菜はひとくち大にざく切りしておく。パルメザンチーズとレモンの皮はすっておく。

  4. フライパンにオリーブオイル、水を入れ、白菜の白い部分を底に敷き、上に鶏肉を広げて並べ、その上に白菜の葉の部分をふたをするように並べ、ふたをして中弱火で5分ほど蒸し焼きにする。

  5. 白菜がやわらかくなり、鶏に火が入ったら、ふたを取り、塩こしょう、レモン汁で味をととのえ、麺とレモンの皮、パルメザンチーズを入れて全体をよく和えて火を止める。

このレシピをシェアする